産廃火災から見える福岡県の業者に甘い産廃行政⋯新井高雄市議が福岡民報に論文

嘉麻市に産業廃棄物の中間処理場と最終処分場が合わせて15か所もあります。そのうちの一つ中間処理施設のエコテックで5月発生した火災は、改めて福岡県の産廃行政のあり方を問うものとなりました。新井高雄市議の論文が福岡民報に掲載されました(2018年1月号)。

飯塚市役所本庁第3駐車場の開庁時間帯の有料化は市民に二重に負担

飯塚市は市役所本庁第3駐車場を一般開放し有料化し、無料使用を求める市民には駐車券の確認印、磁気処理などの手続きを求めることにしています。来年2月28日までに工事が終わり次第、実施されます。行政機能の一極化による駐車場不足に拍車がかかり、市民は二重に困ることになりかねません。今回の …

「原子力損害賠償法を実効性あるものに」の請願採択⋯飯塚市議会12月定例会初日

●飯塚市議会は12月定例会の初日のきょう、請願第13号 「原子力損害の賠償に関する法律(原子力損害賠償法)を実効性あるものに改正することを求める意見書の提出を求める請願」を賛成多数(19対6)で採択しました。意見書は最終日に提出され採決されます。 ●日本共産党の川上直喜議員は賛成 …

白旗山メガソーラー乱開発ストップへ共同の発展を呼びかけ⋯党市議団が活動レポート15

日本共産党飯塚市議団の活動レポートNO15(2017年12月7日付け)ができました。重大局面を迎えた白旗山メガソーラー乱開発について、住民、議会、行政が力を合わせて頑張る時だと呼びかけ、川上直喜市議の一般質問の日程を紹介しています。  

保育所待機児童120人の緊急事態打開へ、緊急に公立保育士の正規採用拡大を

▪️保育士の処遇改善の抜本的改善が進まず保育士不足を打開できない中で、飯塚市の保育所待機児は4月以降毎月増え続け、11月1日現在で120人になりました。この3年間では昨年12月の140人、同11月の135人に次ぐものです。 ▪️この120人のうち公立保育所(6か所)は30人(0歳 …

原子力損害賠償措置額の引上げ求める意見書提出の請願を採択⋯飯塚市議会総務委員会

飯塚市議会総務委員会は今日10月30日、「原子力損害の賠償に関する法律を実効性あるものに改正することを求める意見書の提出を求める請願」(請願者・原発知っちょる会 山口輝生)を賛成多数で採択しました(4対2)。請願は、原子力損害賠償法にある賠償措置額が福島第一原発事故被害の実態に即 …

日本共産党嘉飯地区委員会が総選挙の結果について声明を発表

総選挙の結果について 10月24日      日本共産党嘉飯地区委員会   (1)今回総選挙(10月22日投票)で、日本共産党は、小選挙区では沖縄1区で「オール沖縄」 でたたかった赤嶺政賢さんが当選し1議席を勝ち取りましたが、比例代表で前回 21議席(606万票、11・ …

衆院選福岡8区の結果を受けて新たな決意で頑張ります

  今回の総選挙にあたり比例代表で日本共産党、小選挙区で宮嶋つや子へご支援をくださった皆様、本当にありがとうございました。街頭宣伝、ビラ配り、ポスターの貼りだし、知人への声かけへご協力いただいた皆様に、心から敬意を表します。   選挙戦では、安倍政治をやめさせ …

現市長の前市長、前副市長らとの賭けマージャンについて一般質問⋯9月定例会で川上直喜市議

飯塚市議会9月定例会における、川上直喜の一般質問の質疑と答弁のハイライトを紹介します。市長は現市長の片峯誠市長です。   【議員】賭けマージャンの1回目は、片峯市長が呼びかけたのか。 【市長】ともに食事をしているときにそのような話になり、じゃあ今度一緒にというようなお誘 …

白旗山メガソーラー開発業者が提出した見解書が閲覧可能に

白旗山メガソーラー開発に関する住民の意見書に対して、事業者の悠悠ホームが飯塚市長に提出した見解書(9月22日提出)が今日、閲覧できるようになりました。 市の自然環境保全条例に基づくものです。 市長は住民から意見書を受け取る際に、住民合意のない開発には反対との立場を表明しています。 …

10月17日(火)日本共産党・飯塚市市政報告会 菰田公民館

日本共産党・飯塚市市政報告会で宮嶋つや子が皆様に挨拶いたします。 ふるってご参加ください。 【日時】 10月17日(火)19:30〜20:00 【場所】 飯塚市菰田東1-7-45 菰田公民館 【弁士】 川上直喜市議会議員 【テーマ】 ・飯塚市卸売市場の移転問題 ・菰田地区生活改善 …