第2波を警戒し当面の対策強化を財源を示して提案⋯飯塚市議会で日本共産党

 片峯誠飯塚市長は6月25日、飯塚市議会6月定例会直後、上野伸五議長に臨時会(7月21日から27日まで)を申し入れました。①体育館空調設備工事に係る契約の締結②国の補正予算第2号による新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金に係る補正予算が議案となります。日本共産党の川上直 …

保育の完全完全無償化を求める立場から副食費徴収に反対討論⋯飯塚市議会で日本共産党

 幼稚園・保育所の副食費を徴収する条例改正が6月25日、飯塚市議会で可決されました。川上直喜議員は保育の完全無償化を求める立場から反対討論に立ち、収入や年齢によらず保育料とともに完全無償化している田川市の状況を紹介し、「田川市長にできて飯塚市長にできない条件はない」と指摘し議案の …

65歳を超える議員の報酬削減議案否決⋯飯塚市議会

 65歳を超えると議員報酬を6万円削減する条例改正案は6月25日、飯塚市議会6月定例会最終日に賛成少数で否決されました。道祖満議員(国民民主)が提出者で佐藤清和議員(国民民主)と瀬戸光議員(市民クラブ)が賛成者です。日本共産党の川上直喜議員の反対討論を紹介します。  

命と暮らし守るしっかりした財政出動を求め新型コロナを軸に論戦へ⋯飯塚市議会で日本共産党

飯塚市議会6月定例会が12日から25日まで行われます。川上直喜議員の質問予定などを紹介した議会報告No.53ができました。#新型コロナ #白旗山 #金比羅山 #関の山 #日鉄ボタ山跡地土砂処分 #新体育館 #安藤間・九特興業

飯塚市議会が閉会中の常任委員会を見送り⋯コロナ対策審査はきちんとした議会運営で

◉閉会中常任委員会を見送り  飯塚市議会は、5月の閉会中の常任委員会(総務・福祉文教・協働環境・経済建設)を見送ります。住民の立場から新型コロナ対策をきちんと審査するうえでは障害です。4月10日の代表者会議で、「非常事態下であること、採決を要する議案のない閉会中の委員会であること …

『小さなSOSお寄せください』 川上なおき市議が議会報告50号発行

飯塚市は4月28日、総額17億1790万円の新型コロナウイルスに関する独自施策を発表しました。命と暮らしを守るために機敏でしっかりした対策のために、十分な財政出動が求められます。 川上なおき議員の新しい活動レポートを紹介します。

決めつけによる懲罰は、議員の自由な発言を委縮させかねない⋯市政チェックへ川上直喜議員が新たな決意を表明

 飯塚市議会3月議会が2月25日、初日を迎えました。片峯市長の施政方針報告に先立って行われた川上直喜議員に対する懲罰(陳謝文朗読)可決は、弁明の発言を許さない議決をした上でのことです。川上議員のレポートを紹介した活動レポートNo 48を紹介します。No 47は3月議会の取り組みの …

賦課限度額引き上げの国保条例改正⋯川上直喜市議が反対討論

5月23日に飯塚市議会臨時会最終日に川上直喜市議(日本共産党)が行った、賦課限度額を引き上げる国民健康保険条例の一部改正に対する反対討論を紹介します。 私は、ただいまの協働環境委員長報告にありました議案第72号、専決処分の承認(飯塚市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)に反対 …

頴田支所移転、未婚のひとり親の非課税措置など賛成討論⋯飯塚市・川上直喜市議

飯塚市議会の臨時会最終日5月23日、頴田支所の移転、市税条例改正について、川上直喜市議が行った賛成討論を紹介します。 日本共産党の川上なおきです。私は、ただいまの総務委員長報告にありました、議案第69号、第70号、および第71号に賛成の立場から討論を行います。 🔷7月から頴田支所 …

代表者会議の参加資格等は16日に協議すると確認⋯飯塚市議会全員協議会

4月21日投票の飯塚市議選で当選した議員(28人)の全員協議会が、5月8日午前10時から行われました。財政規模が年間1300億円(一般会計・特別会計・企業会計)にのぼる市政運営をチェックすることは、議員と市議会のいちばん大切な役割です。あいさつに立った片峯誠市長は、「議会と執行機 …

政倫市民条例案賛成議員が増え得票は52%超へ⋯飯塚市議選

4月21日投票の飯塚市議選(定数28)の結果、「資産公開を考える会」が直接請求で制定を求めたが昨年12月議会で否決(賛成9・反対16)された市民条例案について、賛成する議員が9人から12人に伸びました。その得票合計は52%を超えました。新人は賛成3人、反対1人、無回答1人です。「 …