筑穂・飯塚線ダイヤが4月から一部変更…飯塚市コミバス

飯塚市が運行するコミュニティバス筑穂・飯塚線のダイヤが、来年4月から一部変更されます。12月25日開催の市地域公共交通協議会で了承されました。始発終着の時刻はほとんど変わりません。イオン穂波店での乗降時間を確保するための微調整となります。また、高田・鎮西線に新たに高野停留所をつく …

期間限定の買い物支援ワゴン⋯「年間を通じて利用できるように」と答弁

    飯塚市は12月議会で、買い物支援ワゴンを来年4月以降「地域の方々ができるだけ年間を通じて利用、試行できる形で」運行すると約束しました。「コミュニティバスを山間部にも」と頑張った地域のみなさんの声が、ついに市を動かしました。もうひと頑張りです。アイキャッ …

メガソーラー開発・土砂埋立で飯塚市自然環境保全対策審議会ひらく

飯塚市自然環境保全対策審議会(馬奈木昭雄会長)が12月21日午後、市役所多目的ホールで行われ、地元から45人が傍聴に駆けつけました。議題は、①飯塚市自然環境保全条例に基づく届出一覧、②野見山産業(株)に関する経過(土砂埋立)、③白旗山周辺におけるメガソーラー事業計画、(その1)合 …

子どもの命にかかわる条例づくりで拙速は許されない

    飯塚市の子どもをみんなで守る条例は、12月定例会の最終日、修正のうえで賛成15、反対11で可決されました。この条例は児童虐待防止を目的に4人の議員によって6月定例会に提出され、継続審査になった間に、議案提出者が10月にいったん修正案が出したあと取り下げ …

白旗山メガソーラー乱開発ストップの仮処分申請を求めた一般質問紹介の活動レポート

白旗山メガソーラー乱開発について川上直喜市議は、12月14日の一般質問で、アサヒ飯塚メガソーラーとノーバル・ソーラーの開発行為に対して、工事差止め仮処分申請を速やかに検討するよう片峯誠市長に要求しました。質疑と答弁を紹介した活動レポート12号ができました。

白旗山メガソーラー乱開発強行ストップへ、工事差止仮処分申請の検討を市に要求⋯日本共産党

白旗山メガソーラー乱開発について川上直喜市議は12月14日の一般質問で、アサヒ飯塚メガソーラーとノーバル・ソーラーの開発行為に対して、工事差し止めの仮処分申請を速やかに検討するよう要求しました。質疑と答弁の要点を一問一答で紹介します。     ◉川上議員⋯白旗山メガソーラーについ …

白旗山メガソーラー乱開発でアサヒは説明会継続へ、ノーバルは市長が再々度求めると答弁

白旗山乱開発をめぐるアサヒ飯塚メガソーラー(一条工務店後継事業者)の二瀬交流センターでの説明会が、12月15日初めて行われました。参加は120人余りで、相次ぐ質問に業者がていねいに答えられず、引き続き行うことになりました。10月13日に中断した幸袋交流センターでの説明会も継続が求 …

飯塚市に住んでよかったと思うことは?日本共産党が住民アンケートスタート

こんにちは。地域のみなさんの声を市政 に届けるために、「暮らしをよくする住民 アンケート」をおこなっています。ご協力 をよろしくお願いします。記入いただいたアンケート用紙は、返信 用の封筒に入れて、切手をはらずに郵便ポ ストに投函してください。匿名で構いませ んが、お知らせいただ …

「来年度以降は年間通じて利用できるようにする」買い物支援ワゴンで市部長⋯12月議会で答弁

飯塚市は12月14日、現在8地域で試行的に進めている期間限定の買い物支援ワゴン等の運行について、来年4月以降は「地域の方々ができるだけ年間を通じて利用、試行できる形で検証」(森口幹男市民協働部長)すると表明しました。 川上直喜議員が、「1年間のうちひと月とか、ふた月とかの運行では …

白旗山既設メガソーラーが西日本豪雨で災害発生⋯けやき台住宅団地の真上

西日本豪雨(7月6日から7日)によって、白旗山に既設のメガソーラーで地滑りなどの災害が発生しています。けやき台住宅団地の真上の斜面です。 開発業者の株式会社快適空間FCが8月20日付けで福岡県知事あてに提出した林地開発行為地災害発生届出書に添付の写真と資料は、住民の安全にとって深 …

白旗山メガソーラー乱開発ストップへ市政懇談会開く⋯地元の二瀬交流センターで

白旗山メガソーラー乱開発ストップをメインテーマにした市政報告会が12月9日、二瀬交流センターで行われました。日本共産党の川上直喜市議、うぬま武夫党市政対策責任者が呼びかけたものです。 白旗山メガソーラー開発は緑地保全区域にを投機目的の勢力が自然を壊そうというところに根本矛盾があり …

直接請求の政治倫理条例制定を賛成少数で否決⋯飯塚市議会

議案第128号直接請求にかかる飯塚市政治倫理条例の制定は12月10日、本会議において、有松賢作請求者代表の意見陳述に続いて行われた質疑と討論の後に採決が行われ、賛成少数で否決となりました。賛成9、反対16でした。 日本共産党の川上直喜市議は、片峯市長の意見書について午前午後2時間 …

飯塚市弓道場の単体整備の可能性を請願審査で訴え⋯川上直喜市議

飯塚市弓道連盟が飯塚市議会に提出した「飯塚市弓道場に関する請願」について、日本共産党の川上直喜議員は12月7日、12月定例会初日の本会議の討論で会期中に十分な審査を行い全会一致で採択することを訴えました。Youtubeの35:00からhttps://youtu.be/J4EZYy …

政治倫理条例改正直接請求者の意見陳述の時間制限はしないー飯塚市議会議会運営委員会が確認

‪https://youtu.be/00DP7oTPaME    11月29日開会の飯塚市議会議会運営委員会は、政治倫理条例改正直接請求者の意見陳述の時間を制限する議会事務局提案を否定し、時間制限はしないことを確認しました。日本共産党の川上直喜委員が、時間制限を行わないことを提案 …