「コロナ感染対策のため 生活保護に加算を」福祉事務所長会議に飯塚市が提案

新型コロナ感染対策のために、マスクとアルコール消毒液が欠かせません。いろいろ負担が増えました。生活保護利用世帯では、暮らしへの影響が続いていて、生活保護費に加算が必要です。  川上直喜議員は、福祉事務所長会議などさまざまなルートで、国に要望するよう求めています。9月議会での一般質 …