エコテック産廃中間処理施設火事現場を現地調査……日本共産党県議団

●嘉麻市大隈のエコテック産廃中間処理施設の火事現場を6月8日、日本共産党は高瀬菜穂子県議、山口律子県議、新井高雄嘉麻市議が調査しました。 ●現場では掘削重機が産廃を掘り上げ、消防車2台が放水し消火作業中でした。炎は見えませんでしたが、掘削時は水蒸気か煙らしきものが確認されました。 …

嘉麻市大隈のエコテック産廃中間処理場火災…あらい高雄市議が緊急レポート

嘉麻市大隈で発生したエコテック産廃中間処理場火災はまだ鎮火せず、住民の健康被害が心配されます。市は健康相談窓口を設置しました。日本共産党は住民の健康費額防止に全力をあげるとともに、火災の原因と責任について独自調査を開始しました。  

エコテック産廃中間処理場火災対策で県保健福祉環境事務所へ…新井高雄嘉麻市議

5月28日から続いている嘉麻市大隈のエコテック産廃中間処分場の火災について、日本共産党は新井高雄嘉麻市議が三浦県議団事務局次長とともに30日夕、飯塚市にある福岡県嘉穂鞍手保健福祉環境事務所を訪ね、有害ガス、水質汚染による住民の健康被害を防止する対策の考え方を聞きました。また、エコ …

エコテック産廃中間処分場の火災事故現場を調査…新井高雄嘉麻市議

●エコテック産廃中間処分場(嘉麻市大隈)で5月28日発生した火災事故について、日本共産党の新井高雄市議が29日午後、通行止め解除を待って住民とともに消化作業中の現場に入りました。 ●火災現場は小高い山林の中にあり、西側に旧嘉穂町大隈の市街地が広がり、嘉穂保育所、嘉穂小学校、中学校 …