ていねいな説明に必要な資料提供を拒否しメガソーラー開発説明会は散会⋯ノーバル・ソーラー

飯塚市の白旗山の東側に悠悠ホームから権利を継承してメガソーラー開発を進めるノーバル・ソーラーが11月19日夜、幸袋交流センターで行った住民説明会で提供した資料はA4サイズのペーパー1枚だけでした。 ノーバル・テクノロジーが、幸袋まちまちづくり協議会への800万円への寄付と秘密協定 …

地元の反対を押し切りノーバル・テクノロジー(つくば市)が林地開発許可を申請

◉‪地域住民が土砂災害や水害などの危険性を訴え、市議会が開発中止要請決議をあげ、市長も住民の同意のない開発は反対としている飯塚市の白旗山メガソーラー乱開発について、悠悠ホームから土地を買収したノーバル・テクノロジー(茨城県つくばし市)が4月9日、飯塚市と設計打ち合わせをしていたこ …

白旗山メガソーラー開発の福岡県の現地調査に同行を⋯地元自治会が市議会に要請

福岡県農山村漁村振興課が、一条工務店に林地開発許可条件違反があったと認めた白旗山メガソーラー開発計画地を28日午前10時から現地調査します。地元自治会が2月16日に要請したのに応じたもので、高雄団地バス停に集合して同行します。 高雄区、新相田、緑ヶ丘の地元自治会長のみなさんは26 …