住民説明会終了まで工事着工せぬよう申し入れ⋯白旗山メガソーラー乱開発めぐり市がノーバルに

飯塚市で白旗山メガソーラー乱開発を強行するノーバル・ソーラーが3月25日、幸袋交流センターで行った住民説明会において、市自然環境保全条例(第13条・生活環境保全協定の努力義務)を、①よく読んでいないと発言②工事着工の直前になって協議はできないと拒否、その後③すでに着工した事実につ …

「住民の意見を受け取りたい」飯塚市自然環境保全対策審議会⋯メガソーラー開発(白旗山・金比羅山)、日鉄ボタ山跡土砂埋め立て

飯塚市自然環境保全対策審議会(馬奈木昭雄会長)は3月26日午後、市役所内で行われました。案件は、①金比羅山(馬敷)メガソーラー開発・日本エネルギー総合システム(株)②白旗山(二瀬・幸袋)メガソーラー開発・ノーバル・ソーラー③日鉄ボタ山跡(筑穂元吉)土砂埋め立て・野見山産業(株)の …

白旗山の緑をメガソーラー乱開発から守ってと地元自治会がアピール

白旗山メガソーラー乱開発ストップを訴えて飯塚市内の地元自治会のみなさんが3月23日午前、国道201号川津交差点でアピールしました。日本共産党の川上直喜市議、うぬま武夫党市政対策責任者も参加しました。川上市議は、事態が緊迫しているとして3月議会で市長に工事差止仮処分申請を求めたやり …