米朝直接対話を求める意見書を賛成多数で採択⋯⋯飯塚市議会9月定例会で日本共産党が提案

嘉麻市議会に続いて飯塚市議会が9月定例会は最終日の9月29日、北朝鮮の核実験を厳しく糾弾し、対話による核・ミサイル問題の解決を求める意見書を賛成多数で採択しました。米朝に直接対話を促し、平和的・外交的手段による解決へ、可能なあらゆる手立てを取るよう国会及び政府に強く求めています。 …