筑穂の鶯塚ため池汚染を党議員団と地元支部が緊急調査…飯塚市で

8月21日午前、「筑穂の鶯塚ため池が大変なことになっている」と連絡を受けて、日本共産党筑穂支部と川上直喜市議が市役所、地元の関係者に呼びかけて、ただちに現地を調査しました。

ため池の排水口付近と大分小学校付近に、腐敗した藻に青い正体不明のものが浮遊して集まっていて、悪臭を放っていました。

上流に位置する茜ゴルフ場内のため池は異常が見られず、原因は特定できないままです。

川上議員が市役所に求めた、毒性がないかの調査は水道局が担当し、流出防止は農業土木課が吸収パットを浮かべるとともに、オイルフェンスが借りられないか国土交通省に相談し、汚染物除去はバキューム機材を持つ業者に相談することになりました。

引き続き警戒が必要です。