核兵器禁止条約への参加を求める意見書を党派を超えて採択⋯嘉麻市議会と飯塚市議会

核兵器禁止条約への参加を求める声が高まるなか、嘉麻市議会と飯塚市議会が世論にこたえて9月定例会の最終日、賛成多数で意見書を採択しました。日本共産党をはじめ党派を超えて賛成の立場が表明されるなか、公明党議員は反対を表明しました。