関の山鉱業権・市有地売却のゴリ押しやめよ

関の山の鉱業権・市有地を売却する議案を片峯誠市長が、市議会9月定例会(3日から26日まで)に提出しました。地元住民の同意はないのにあるといいはり、関の山鉱山株式会社(麻生セメント関連)の要求を優先したごり押しに批判が広がっています。新しいニュースができました。川上直喜市議が9月11日に議案質疑(午前11時)。