嘉麻市議会 改憲論議推進意見書に反対討論が集中、賛成討論なし

◉嘉麻市議会(定数18)は21日の最終日、美しい日本の憲法をつくる福岡県民の会が各地に送りつけているのとまったく同一の意見書案が、6議員の連名で提出され討論の末に、賛成9、反対8で採択されました。

◉反対した議員は、共産党、社民党、立憲民主党を含む8人。うち5人が反対討論に立ちました。日本共産党は、あらい高雄議員が反対討論に立ちました。賛成討論はありませんでした。