タクシーチケット助成制度がスタート⋯直方民報が紹介

 ★75歳以上の高齢者のみなさんが対象のタクシーチケット助成制度(初乗り運賃650円分×10枚)が11月から、直方市でスタートしました。9月議会で実現しました。日本共産党は住民のみなさんの声を伺い、昨年の市議選で公約に掲げ、一般質問でも実現を迫りました。市は予算がないなどと答弁しましたが、必要性については否定できませんでした。今回、国からの新型コロナ対策の臨時交付金を財源にあてました。今後の課題のひとつに、コミュニテイバス・JRバス・西鉄バスへの対象拡大があげられます。直方民報1(11月8日付け)が紹介します。