5月3日憲法記念日に嘉飯地区まわり9条守ろうと訴え⋯党地区議員団

憲法記念日の5月3日、爽やかな緑の風のなか日本共産党嘉飯地区議員団は、午前中から桂川町、嘉麻市と「安倍政権退陣、麻生財務大臣辞任を」「9条守ろう」と訴えて回っています。嘉麻市の団地では、公園でゆっくりしていた人たちがみんな、ポケットティッシュ型の3000万署名を受け取り、「家に持って帰って家族に書いてもらうから取りに来てほしい」と話が弾みました。小池晃書記局長を迎える5月20日の演説会を案内し、「しんぶん赤旗」の見本紙を渡しました。午後は、憲法記念日の許さんバイ共同行動の合流したあと、飯塚市内を回ります。写真は、桂川町、嘉麻市にて