新庁舎建設に53億円なんてとんでもない/見直し求め住民アンケート/鞍手支部

 これからの鞍手町(人口15,468人)に、どんな庁舎がふさわしいでしょうか。岡崎邦博町長が、4月の住民説明会で明らかにした計画では、総事業費は53億円です。当初の36億円から、大きくふくれあがっています。町長は「コンパクトな庁舎づくり」といってきたのに、このままゴリ押しでいいで …

トップに戻る