政倫市民条例案賛成議員が増え得票は52%超へ⋯飯塚市議選

4月21日投票の飯塚市議選(定数28)の結果、「資産公開を考える会」が直接請求で制定を求めたが昨年12月議会で否決(賛成9・反対16)された市民条例案について、賛成する議員が9人から12人に伸びました。その得票合計は52%を超えました。新人は賛成3人、反対1人、無回答1人です。「 …

直接請求の政治倫理条例制定を賛成少数で否決⋯飯塚市議会

議案第128号直接請求にかかる飯塚市政治倫理条例の制定は12月10日、本会議において、有松賢作請求者代表の意見陳述に続いて行われた質疑と討論の後に採決が行われ、賛成少数で否決となりました。賛成9、反対16でした。 日本共産党の川上直喜市議は、片峯市長の意見書について午前午後2時間 …

政治倫理条例改正直接請求者の意見陳述の時間制限はしないー飯塚市議会議会運営委員会が確認

‪https://youtu.be/00DP7oTPaME    11月29日開会の飯塚市議会議会運営委員会は、政治倫理条例改正直接請求者の意見陳述の時間を制限する議会事務局提案を否定し、時間制限はしないことを確認しました。日本共産党の川上直喜委員が、時間制限を行わないことを提案 …