安倍政治許さないと怒り広がった森友学園緊急報告集会⋯日本共産党が飯塚市で

日本共産党嘉飯地区委員会が呼びかけた森友学園緊急報告集会が15日午後、飯塚市内の東町公民館で行われ、市民ら40人が参加しました。前日の国会前での怒りの市民共闘の息吹が伝わるなか、新井高雄嘉麻市議が国政の私物化、安倍強権体質、その原因、転換の展望について、宮嶋つや子前飯塚市議が福岡 …

森友学園問題で緊急報告集会⋯4月15日午後・東町公民館で日本共産党

森友学園問題緊急報告集会のご案内 日本共産党嘉飯地区委員会と地方議員団は、森友学園学園緊急報告集会を行うことにしました。国会議員の日程を調整中ですが、地方政治の舞台からの声として、飯塚市から川上直喜市議、嘉麻市から新井高雄市議、桂川町から吉川紀代子町議がレポートの予定です。 お気 …

市長選挙での市民共同の流れを大切に…飯塚市議団が決意を表明

市長選すぐあとの3月9日から、飯塚市議会3月定例会が始まりました。日本共産党市議団は、片峯誠市長に対し、ムダづかいを許さず、住民の暮らし応援、清潔で透明な市政運営を要求する視点で論戦をしています。市長選挙での市民共同の流れを大切に頑張っています。一般質問をぜひ、傍聴してください。