現市長の前市長、前副市長らとの賭けマージャンについて一般質問⋯9月定例会で川上直喜市議

飯塚市議会9月定例会における、川上直喜の一般質問の質疑と答弁のハイライトを紹介します。市長は現市長の片峯誠市長です。   【議員】賭けマージャンの1回目は、片峯市長が呼びかけたのか。 【市長】ともに食事をしているときにそのような話になり、じゃあ今度一緒にというようなお誘 …

白旗山メガソーラー開発業者が提出した見解書が閲覧可能に

白旗山メガソーラー開発に関する住民の意見書に対して、事業者の悠悠ホームが飯塚市長に提出した見解書(9月22日提出)が今日、閲覧できるようになりました。 市の自然環境保全条例に基づくものです。 市長は住民から意見書を受け取る際に、住民合意のない開発には反対との立場を表明しています。 …

10月17日(火)日本共産党・飯塚市市政報告会 菰田公民館

日本共産党・飯塚市市政報告会で宮嶋つや子が皆様に挨拶いたします。 ふるってご参加ください。 【日時】 10月17日(火)19:30〜20:00 【場所】 飯塚市菰田東1-7-45 菰田公民館 【弁士】 川上直喜市議会議員 【テーマ】 ・飯塚市卸売市場の移転問題 ・菰田地区生活改善 …

30億円も余計にかかる移転新築でなく大規模改修の検討を⋯⋯飯塚市体育館で川上市議

飯塚市は昨日開催の市議会の調査特別委員会で、市中心部にある飯塚市体育館(第1、第2)の移転新築建替に関する予算を来年度計上する考えを示しました。現在の施設を大規模改修すれば15億5000万円程度、移転新築建替なら45億円程度の費用がかかることを、市はすでに明らかにしています。 移 …

真島省三前衆院議員を迎え白旗山メガソーラー乱開発ストップをテーマに市政報告会

白旗山メガソーラー乱開発ストップをメインテーマにした今日午前の市政報告会には、真島省三前衆院議員と宮嶋つや子前飯塚市議会議員が駆けつけて、3人の住民のみなさんと一緒に現状報告し今後の課題を出し合いました。この間の状況について川上直喜市議が説明し司会進行をしました。地元から参加のみ …

「検討した6箇所だけにとらわれず、詳細な協議で」と答申⋯飯塚市地方卸売市場等施設整備検討委員会

◉飯塚市地方卸売市場等施設整備検討委員会の日高健委員長(近畿大学産業理工学部学部長補佐)が9月26日、片峯市長に提出した答申書は、「施設整備パターン」について現地改修、現地建替、移転新築を検討し、「今回は移転新築を前提に検討を行う。」(45ページ)とする一方で、「移転候補地に関す …

入学準備扶助費の支給時期が3月に早まります⋯⋯飯塚市で保護者の願い実現

就学援助の入学準備扶助費の支給時期を飯塚市は、これまでの6月から3月に早めることにしました。その手続き準備のための費用が、9月定例会に提出されている一般会計補正予算に計上されています。子どもの保護者のみなさんの切実な要望があり、日本共産党市議団も市議会で要求していました。21日の …

9月定例会を前に穂波で市政報告会…日本共産党飯塚市議団

●日本共産党飯塚市議団は9月定例会を前に8月27日午後2時から、穂波福祉総合センターで市政報告会を行いました。 ●衆議院福岡8区での擁立が決まった宮嶋つや子市議は開会の挨拶の中で、「森友学園や加計学園疑惑など国政の私物化に批判が高まるなか、安倍首相は戦争法や共謀罪法の強行に続いて …

筑穂の鶯塚ため池汚染を党議員団と地元支部が緊急調査…飯塚市で

8月21日午前、「筑穂の鶯塚ため池が大変なことになっている」と連絡を受けて、日本共産党筑穂支部と川上直喜市議が市役所、地元の関係者に呼びかけて、ただちに現地を調査しました。 ため池の排水口付近と大分小学校付近に、腐敗した藻に青い正体不明のものが浮遊して集まっていて、悪臭を放ってい …

第1体育館の移転建替の意思形成の矛盾を指摘…特別委員会で日本共産党

●8月7日に開かれた体育館・筑豊ハイツ・卸売市場に関する特別委員会(第2回)において、片峯市長は第1および第2体育館の移転建替の意向を初めて公式に明らかにしました。市によると建設費は概算で45億円前後との説明です。 ●前市長が任命した検討委員会から5月8日付けで大規模改修ではなく …

体育館、筑豊ハイツ、卸売市場の特別委員会スタート…飯塚市議会

●新築建て替えをすれば100億円を超す税金投入が避けられないと見られる飯塚市の3つの事業について、飯塚市議会調査特別委員会が7月12日に行なわれました。体育館、筑豊ハイツ、卸売市場が調査対象です。 ●次回は、8月7日午前10時開会で、委員会が要求した新築建て替えに向けた時期、場所 …