宮嶋つや子元市議コミュニティバス復活、通学路危険箇所への信号機設置についての質問

飯塚市議会・平成29年3月定例会での宮嶋つや子元飯塚市議会議員の質問です。 第1テーマはコミュニティバスの復活と充実について、第2テーマは穂波東小学校通学路の危険箇所への信号機設置についてです。   動画は飯塚市議会 平成29年3月定例会(一般質問)宮嶋つや子議員より。

宮嶋つや子さんが野党共闘と党の躍進で安倍退陣をと訴え⋯⋯サポーター後援会交流会で

日本共産党嘉飯地区委員会が緊急に呼びかけた24日午前のサポーター後援会交流会で、宮嶋つや子飯塚市議(党福岡8区国政対策責任者)は、安倍暴走政治を厳しく批判し、野党共闘と日本共産党の躍進で安倍首相退陣を実現するために全力で頑張る決意を表明しました。

解散総選挙で安倍政治をやめさせましょう⋯⋯宮嶋つや子衆院福岡8区国政対策責任者

宮嶋つや子さん(衆院福岡8区国政対策責任者)は今朝、穂波枝国の交差点にたち、森友学園、加計学園に見られる国政の私物化の一方で、戦争ができる国づくりへ憲法9条壊しを図っていることを批判し、来たる解散総選挙で自民公明の与党を少数に追い込み、安倍政治をやめさせるたに全力で頑張ると決意を …

9月定例会を前に穂波で市政報告会…日本共産党飯塚市議団

●日本共産党飯塚市議団は9月定例会を前に8月27日午後2時から、穂波福祉総合センターで市政報告会を行いました。 ●衆議院福岡8区での擁立が決まった宮嶋つや子市議は開会の挨拶の中で、「森友学園や加計学園疑惑など国政の私物化に批判が高まるなか、安倍首相は戦争法や共謀罪法の強行に続いて …

悠悠ホームの白旗山メガソーラー開発…住民説明会で危険性が浮き彫りに

●飯塚市が都市計画マスタープランで緑地保全地域とし、住宅地が隣接し8500人をこす住民が暮らしている白旗山の大規模メガソーラー開発について、悠悠ホームが8月26日夜、幸袋公民館で第2回目の住民説明会を行いました(写真下)。 ●前回に焦点となった点についての悠悠ホームの説明に対する …

資産公開、保育士修学資金、加計学園、共謀罪で討論……日本共産党飯塚市議団

6月29日飯塚市議会定例会最終日の模様です。日本共産党の川上直喜の討論は、資産公開について7.46から、保育士修学資金について44.19から、一般会計補正予算案について1.12.18からです。宮嶋つや子市議の討論は、加計学園疑惑、共謀罪法廃止について1.29.37からです。

悠悠ホームが白旗山メガソーラー開発で市条例手続きを申請

‪悠悠ホーム(大野城市)が昨日28日、白旗山メガソーラー開発を進めるとして、飯塚市環境保全条例の手続きを申請しました。地元では、飯塚市議会3月定例会での開発中止要請決議を踏まえて、一条工務店と悠悠ホームの乱開発ストップを訴えて先月28日に住民大会を開きました。市長は4月28日、地 …

飯塚市長が一条工務店社長に面会申し入れへ…白旗山メガソーラー開発問題で

飯塚市議会6月定例会における片峯誠市長の2017年度施政方針に対する日本共産党市議団の代表質問と答弁のうち、白旗山メガソーラー乱開発に関する部分を紹介します。写真は5月28日、立岩公民館で行われた白旗山メガソーラー乱開発ストップ住民大会 川上直喜議員>>> ●白 …

「地域住民等の合意形成」をメガソーラー設備認定の条件に…福岡県市長会総会が決議

経済産業省のメガソーラー設備認定について、「地域住民等との合意形成」が図られているかについても条件とするよう求めることが、4月18日開催の福岡県市長会総会決議に昨年に続いて盛り込まれました。飯塚市の提案によるものです。