白旗山メガソーラー開発中止求める決議を……飯塚市議会市民文教委が請願採択

一条工務店と悠悠ホームによる白旗山メガソーラー開発の中止を求める決議を求める請願が3月14日、飯塚市議会市民文教委員会において賛成多数で採択されました。請願者は、緑ヶ丘、新相田、高雄区の各自治会長、緑ヶ丘自治会「メガソーラ開発設置から自然環境を守る会」世話人代表の4人で、議員6人 …

飯塚・嘉麻・桂川から病院ベッド742を削減か…福岡県地域医療構想

   福岡県知事が3月6日に公示した福岡県地域医療構想(写真は抜粋)は、飯塚保健医療圏(飯塚市、嘉麻市、桂川町)について、2014年時点の許可病床数3466に対し、2025年時点における必要病床数を2480とする推計をあげています。    病床機能報告による2015年時点の病床数 …

「浄水業者ではなく空調業者」と上下水道事業管理者が答弁

飯塚市議会3月定例会初日の9日、本会議で新年度の水道事業会計予算案の質疑に立った川上直喜議員は、前副市長の賭けマージャン事件究明を求めた昨年12月21日の陳情に添付されたDVDに浄水業者の施設が写っていることを指摘し、上下水道局として調査を行ったかとただしました。 梶原善充上下水 …

「原子力依存からの撤退を求める意見書」を求める請願……飯塚市議会が全会一致

飯塚市議会は3月定例会開会の9日、「原子力依存からの撤退を求める意見書」の提出を求める請願を全会一致で採択しました。これにより作成された意見書が、24日の最終日に採択される見通しです。

通所介護、訪問介護のサービス 一人ひとりに万全の対応を

介護保険要支援に該当し、デイサービスやホームヘルプサービスを受けている人が、4月から介護保険から市の事業に移行することになっています。 国の制度改悪によるものです。 制度変更によって苦しむことがないよう、必要な人が必要なサービスを受けられるように、一人一人について万全の対応が必要 …

賭けマージャン事件100条調査要求 市議会の中ではまだ少数派

◉前市長・前副市長の賭けマージャン事件に関する記事が、飯塚市議会だより(3月1日発行)に載っています。 ◉100条調査を求める市民のみなさんの請願や陳情は、3月2日の議会運営委員会にすべて配布されました。 ◉日本共産党市議団はすでに、100条調査特別委員会の設置を議長に申し入れ、 …