7月は連日30度台半ばだった飯塚市の学校教室

飯塚市立小中学校の教室室温が今年7月のほぼ毎日、30度台半ばに達していたことが、市教委への各校の月例報告でわかりました。菰田小は2日午後に39度に達していました。川上直喜市議が情報開示請求し入手しました。 学校教室空調整備の早期実現への見直しによっても、市が来年夏までに間に合わな …

飯塚市が教室空調設置計画見直し、なお9校が来年の夏に間に合わないまま

◉飯塚市教育委員会が10月24日に市議会福祉文教委員会で明らかにした、小中学校教室の空調設備計画の早期実施への見直しでもなお、小学校9校が来年の夏に間に合わないことが明らかになりました。9校は立岩、飯塚東、飯塚、高田、上穂波、鯰田、椋本、内野、八木山の各校です。子どもたちの安全の …

飯塚東小学校の通学路の急な階段の両サイドに手すりがつきました

    ①子どもの通学路の安全対策について、川上直喜市議と日本共産党飯塚東支部が昨年12月、飯塚東小学校を訪ねて情報交換した折に聞いて現地を見た急な階段です。地元自治会の方からも意見を伺いました。 ②この急な階段を管理する責任が市住宅政策課にあることがようやく …

安倍政治許さないと怒り広がった森友学園緊急報告集会⋯日本共産党が飯塚市で

日本共産党嘉飯地区委員会が呼びかけた森友学園緊急報告集会が15日午後、飯塚市内の東町公民館で行われ、市民ら40人が参加しました。前日の国会前での怒りの市民共闘の息吹が伝わるなか、新井高雄嘉麻市議が国政の私物化、安倍強権体質、その原因、転換の展望について、宮嶋つや子前飯塚市議が福岡 …

森友学園問題で緊急報告集会⋯4月15日午後・東町公民館で日本共産党

森友学園問題緊急報告集会のご案内 日本共産党嘉飯地区委員会と地方議員団は、森友学園学園緊急報告集会を行うことにしました。国会議員の日程を調整中ですが、地方政治の舞台からの声として、飯塚市から川上直喜市議、嘉麻市から新井高雄市議、桂川町から吉川紀代子町議がレポートの予定です。 お気 …

4月開校の鎮西小中一貫校の子どもの安全確保へ緊急提案⋯日本共産党

鎮西公民館と施設一体の鎮西小中一貫校と児童クラブがまもなくスタートします。日本共産党の川上直喜市議は議会での指摘に続いてこのほど、子どもたちの安全確保のために学校施設内外を調査し、市に緊急に改善提案をしました。 市建築課に対しては、鋼鉄製で重量のある防火扉と防音扉の3か所について …